FC2ブログ

記事一覧

港KOBE芸術祭

神戸港を会場に、アートイベントが開かれています。
「港都KOBE芸術祭」
9月16日から10月15日まで
有名アーテイストのほか知り合いも出展しているので、見に行きました。
神戸港を徒歩や遊覧船で見て回れます。
とりあえず三宮からポートライナーで、2駅。ポートターミナル駅下車。
大きな橋を渡って、ポートアイランド北公園へ。
透明なアクリル板に描かれた小曽根さんの作品を鑑賞。
それからまた、来た橋を戻って、神戸港第一ふ頭へ
そこには、椿昇さんの作品がありました。
始めのターミナル駅のホールでは、映像作品がいくつか発表されていて
林勇気さんの作品がありました。
私たちと同じようにパンフレットや地図を片手に会場周りをしている人を見かけました。
しかしながら、台風一過の休日、お天気も青空でお出かけ日和にもかかわらず
会場を回っている人は、(実際に出会った人は)片手で済む程度。
残念です。
実際これだけ広い会場で、歩いて回るとなると、よほどの暇と体力のある人でないと
見て回れません。企画したひとは、「それでいいのだ」と思っているのでしょうか。
しかし、ながら、こんな機会に、巨大な港の空間をぶらりぶらり体感できたことは
とてもいい一日でした。

17091801.jpg 17091802.jpg 17091803.jpg 17091804.jpg 17091805.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

garakentubu

Author:garakentubu
カトレアガラスクラフト研究会は、ベネチアンガラスを使用したガラスフュージングを行うインストラクターの研究会です。
このブログは研究会の会員有志が運営しています。
会員の方も非会員の方もぜひご覧ください。
非会員の方にも、ベネチアンガラスやガラスフュージングに興味を持っていただけたら嬉しいです。