記事一覧

作ってきました。てのひらサイズの「ベネチアンマスク」

こんにちは!関根でございます。7/30(日)スタジオサカミで行われた『てのひらサイズの「ベネチアンマスク」』午後の部へ行ってきました。ガラスのセミナーではなかったですが思っていた以上に楽しかったです。アクリル絵具での彩色は、人それぞれ色彩の感覚が違うなーと感心しきりです。私の場合は、カーニバルシーズンにテレビから流れてくるベネチアの映像を思い出し、イタリアっぽい原色的な雰囲気を醸し出そうと奮闘しましたが、講師のティツィアーナ先生に、「変わっている!」と言われえ?日本人的に?、イタリア人的に?と頭の中が???。まぁ・・・何とか完成しました。頭の上部は思ったように塗れる感じですが、顔は緊張で筆がヨレヨレ(/_;)。でも失敗したら乾かしたあとに絵具の「白」で上書きし再チャレンジができる事を覚えてしまいました。みなさんの写真はスタジオサカミでUPされると思いますので是非、覗いてみてください。ベネチアマスク

スポンサーサイト

プロフィール

garakentubu

Author:garakentubu
カトレアガラスクラフト研究会は、ベネチアンガラスを使用したガラスフュージングを行うインストラクターの研究会です。
このブログは研究会の会員有志が運営しています。
会員の方も非会員の方もぜひご覧ください。
非会員の方にも、ベネチアンガラスやガラスフュージングに興味を持っていただけたら嬉しいです。

最新コメント