FC2ブログ

記事一覧

展覧会2つみました

小林です。展覧会を二つ見てきました。
一つは、ぷりてぃさんが紹介してくれたガラス展。
兵庫県伊丹なので関西の方はぜひ。

一つ目。ITAMI GLASS COLLECTION
伊丹市立工芸センターで。
8月13日まで。入場無料。
美術館のガラスのコレクションの展示です。
国内外の様々な技法のガラス作品が展示され
大変見ごたえありました。

二つ目。棚田康司×OJun 展
伊丹市立美術館で。開館30周年記念展。
8月27日まで。\800
作家の公開制作もあります。
ちょうど棚田氏が公開制作されているところで
クスノキを彫刻しておられ、館内に、クスノキの
さわやかな香りが充満していました。

二つの美術館は、同じ建築物の中です。
また、石庭風の庭があり、建物全体も楽しめます。
日曜日のお昼頃に訪れましたが、お客さんはパラパラ。
確かに、少しローカルな美術館かもしれませんが
あまりにもったいない気がします。
同じ企画展が、東京や大阪の美術館で開催され
新聞やテレビで紹介されたなら、かなりの賑わいに
なったでしょうに。
例えば、最近で言えば、伊藤若冲の展覧会や
ミュシャ展などは、入場するのに1~2時間待ちで
会場内も、絵を見るのにも一苦労でした。
日本にはこれほど美術ファンがいて、
文化的な国だなあと思いますが、
ちょっと会場がマイナーだったり
広報にそれほどお金がかかっていなかったり
いろいろ理由はあるでしょうが、日曜日の会場にお客さんが
パラパラなのは、あまりに極端すぎると思います。

17071601.jpg 17071602.jpg 17071603.jpg 17071604.jpg 17071605.jpg
スポンサーサイト

プロフィール

garakentubu

Author:garakentubu
カトレアガラスクラフト研究会は、ベネチアンガラスを使用したガラスフュージングを行うインストラクターの研究会です。
このブログは研究会の会員有志が運営しています。
会員の方も非会員の方もぜひご覧ください。
非会員の方にも、ベネチアンガラスやガラスフュージングに興味を持っていただけたら嬉しいです。

最新コメント