FC2ブログ

記事一覧

今年もよろしくお願いいたします。

こばやしです。みなさん明けましておめでとうございます。昨年は、坂見先生の新しい技法書も出版され関西での展覧会も久しぶりに京都で行いました。新しいインストラクターの方々のパネル作品もたくさん並び、2019年からのみなさんの活躍が楽しみです。今年の干支はイノシシですが、もともと中国では豚だったそうですね。それが日本に入ってきたとき日本には家畜の豚がまだいなかったので、イノシシが代理になったそうですよ。...

続きを読む

玉虫色の膜

こばやしですスタジオコバの生徒さんがテレビで見たといって、ある技法(工作)を一緒に試してみました。不要になったCD-Rからキラキラの玉虫色のフィルムを作る方法です。できたフィルムにUVレジンをのせて固めてアクセサリーなどを作るというもの。二人でいろいろやってみましたが、初めは全くうまくいかなくてあきらめかけました。使用するCDの種類にもよるみたいで、うちにあったCD-Rで試すとうまくきれいに玉虫色の薄い膜...

続きを読む

花梨

小林ですうちには花梨の木が一本だけあります。なぜか今年は花梨の実が大豊作で生徒さんにも何人か持って帰ってもらいました。花梨の実。どうするか。砂糖で煮てシロップにする。ジャムにする。ホワイトリカーで花梨酒に。全部仕込みました。切り口がとてもきれいな色で種の形も素敵です。...

続きを読む

美術館

小林です。東京はいいなあ、と思うこと。それは、美術館がたくさんあって、常に多くの興味深い展覧会が開催されていること。上野に行けば、必ず自分にあった展覧会が1つはあるし2つ以上の展覧会も同じ公園内で効率よく回れます。六本木もモダンな展覧会や、大きな団体展が開催されている。関西も一時は活気があって、たくさんの展覧会が催されていました。80年代、森村泰昌(セルフポートレートで有名な)さんらを中心に活気のあ...

続きを読む

ABボンド

小林です。皆さんは、ガラスとアクセサリーなどの金具の接着に何を使われていますか。ガラスや金属に適した接着剤はたくさんあり、長所短所があります。スタジオコバの教室では、主にコニシボンドの写真のものを主に使っています。A剤とB剤を混ぜて使う、いわゆるABボンドといったり2液混合型接着剤といったりします。エポキシ樹脂の化学反応型の接着剤です。ほかのメーカーのものもだいたい同じだと思います。クイック5は、...

続きを読む

プロフィール

garakentubu

Author:garakentubu
カトレアガラスクラフト研究会は、ベネチアンガラスを使用したガラスフュージングを行うインストラクターの研究会です。
このブログは研究会の会員有志が運営しています。
会員の方も非会員の方もぜひご覧ください。
非会員の方にも、ベネチアンガラスやガラスフュージングに興味を持っていただけたら嬉しいです。