FC2ブログ

記事一覧

花梨

小林ですうちには花梨の木が一本だけあります。なぜか今年は花梨の実が大豊作で生徒さんにも何人か持って帰ってもらいました。花梨の実。どうするか。砂糖で煮てシロップにする。ジャムにする。ホワイトリカーで花梨酒に。全部仕込みました。切り口がとてもきれいな色で種の形も素敵です。...

続きを読む

美術館

小林です。東京はいいなあ、と思うこと。それは、美術館がたくさんあって、常に多くの興味深い展覧会が開催されていること。上野に行けば、必ず自分にあった展覧会が1つはあるし2つ以上の展覧会も同じ公園内で効率よく回れます。六本木もモダンな展覧会や、大きな団体展が開催されている。関西も一時は活気があって、たくさんの展覧会が催されていました。80年代、森村泰昌(セルフポートレートで有名な)さんらを中心に活気のあ...

続きを読む

ABボンド

小林です。皆さんは、ガラスとアクセサリーなどの金具の接着に何を使われていますか。ガラスや金属に適した接着剤はたくさんあり、長所短所があります。スタジオコバの教室では、主にコニシボンドの写真のものを主に使っています。A剤とB剤を混ぜて使う、いわゆるABボンドといったり2液混合型接着剤といったりします。エポキシ樹脂の化学反応型の接着剤です。ほかのメーカーのものもだいたい同じだと思います。クイック5は、...

続きを読む

レゴ

小林です。名古屋にレゴランドができたらしいですが、誰もが子供のころ夢中になって作ったレゴ今では、子供も大人も、レゴで、夢の世界を作っています。世界中の人が、何十年も、レゴでパラダイスを作り続けるなんて素敵ですね。大阪梅田のレゴのお店のギャラリーにレゴ作家さんの作品が展示されていました。...

続きを読む

比叡山のふもと

小林です。研究会の展示会が終了し、作品は、滋賀の中谷顧問の宅に一度保管。いろいろ点検等していただき、作者に返送するために、お手伝いに行きました。最寄りの駅は、JRの比叡山坂本駅。比叡山延暦寺の入り口です。顧問宅は比叡山とは反対側の琵琶湖の方ですが、駅を降りてすぐのところに、坂本石積みの郷公園がありました。この地域は、かつて、石工集団、穴太衆が独特の自然石を用いた堅牢な石積み技術を持っていたことが、...

続きを読む

プロフィール

garakentubu

Author:garakentubu
カトレアガラスクラフト研究会は、ベネチアンガラスを使用したガラスフュージングを行うインストラクターの研究会です。
このブログは研究会の会員有志が運営しています。
会員の方も非会員の方もぜひご覧ください。
非会員の方にも、ベネチアンガラスやガラスフュージングに興味を持っていただけたら嬉しいです。